キラリ☆ふじみ朗読劇『ドルチッシモ・カンタービレ』の稽古日誌です。


by kirari_roudoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2006年 03月 04日 ( 1 )

今回からマルチ!06.03.02

一日空いて、木曜日の稽古です。
もう3月。そして今回から稽古場は、
本番会場のマルチホールです。
a0057497_110151.jpg

事務室のモニターには、こんな風に映ってます。
見えてるんですよ~
a0057497_110258.jpg

本番会場をどうやって使うか検討中の工藤さん、
と発声中のみなさん。
a0057497_1104340.jpg

ぐるっとみなさん。

a0057497_1105963.jpg

今回の稽古はおおまかな動きつけです。

演出が入っていく様っておもしろいですね。
川崎先生の指揮を見て歌うのも、すごく楽しかったのですが、
工藤さんの言葉を聞いているのも、すごく楽しいです。
楽しいとしか表せない語彙の貧弱さを反省。
なんて言ったらいいのかなぁ。
こころがうきうきして、心地が良いのです。
工藤マジックにかかっているようで。
うまく表せないぃぃぃ。
工藤さんの演出に、すっと反応できるみなさん、
すごいです。

代役で入っていたので、レポートも写真も少なくてごめんなさい。
やるのも楽しいなぁ
なんて、思ってました。いひひ。

a0057497_1113693.jpg

休憩中、自主稽古をしている高校生チーム。
なんてマジメ!

a0057497_1131282.jpg

そして、入っちゃった。
ずうずうしい中出です。
さぁて、私はどれでしょうか。
正解は、また今度!
載せないつもりだったんですが、
あまりに写真をとってなかったので
載せちゃいました。
ううう、恥ずかしい。

代役に入っていると、いつも以上に
みなさんのセリフを聞いているので
改めて、人それぞれいろんな音を持っているんだなぁ
と思いました。
この音たちが個性なんですね。
あとみなさん、すごく細かい演技をしてて。
きっとおうちでも台本をちゃんと読んでるんですね。
みんなで会話するのでまさに、
キャッチボールが大切だなと感じました。
しっかり投げて、しっかり受け取りましょう!
[PR]
by kirari_roudoku | 2006-03-04 23:09 | 中出千尋