キラリ☆ふじみ朗読劇『ドルチッシモ・カンタービレ』の稽古日誌です。


by kirari_roudoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2005年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

05.12.22稽古!

メリ~クリスマス☆
書くのが遅くなってしまい、ごめんなさい。
昨日はシアター1010でやっている区民ミュージカルを伊藤さんと観て来ました。
キラリ☆ミュージカル『アンデルセン☆ストーリー』の演出家・原田一樹さんが
千住の『しあわせのもみの木』の演出もされているのです。
子どもから大人まで、みなさんとってもいきいきしてましたよ!

22日、年内の稽古は最後でした。
が、半分しかいっらっしゃらなく、ちょっとさびしい稽古でした。
年末はみなさん、お忙しいですかね。

ピアニストの矢木さんもお休みだったので、
発声のピンチヒッターピアニストは新堀さん。
マシュマロ、ごちそうさまでした。
a0057497_10381745.jpg


歌は、アルトの音取りを中心にやりました。
こちらのピアニストは工藤さん。
a0057497_10421911.jpg

川崎先生が練習用の音源を送ってくださいました。
ありがとうございました。
22日にいらした方にはCDをお渡ししたので、
お休みだった方は、お近くの参加者の方にまわしてもらうか
キラリまで取りに来ていただければ、お渡し出来ますよ~
CD-Rをもってきてくださると、助かります!
キラリは年内27日まで、年明けは5日からやってます!

今回は、WS形式の稽古でした。
前半は最初の「魚焼きグリルでパン」のセリフを使って。
まずは本家のメンバー。
a0057497_10453197.jpg

細川さんがピアノに座って、新井さんと長谷川さんも普通に座って。

つづいて若者チーム。まずは普通に。
a0057497_1046371.jpg

次は中山さんと新堀さんは寝転がって。
a0057497_1047963.jpg

これは、「セリフだけを一生懸命言わない」体験だそうです。
寝転がったり、足をばたばたしたり、歩きながらだったり、
負荷をかけることによってセリフだけに集中しないで、しゃべります。

つづいて、上杉さん、中村さん、加藤さん。
a0057497_10503328.jpg

工藤さんから、「強く説得して」とか「信じている風に」と
ちょっとずつ演出が入ります。
書いてあるセリフ通りにしゃべるだけでなく、
言葉の意味をとり、セリフの裏を読むことの体験です。
ストレートに感情を出すのではなく、逆転させることによって
幅や深みが出ます!
う~ん、ふ、ふかい。
a0057497_1052876.jpg

「楽しくしゃべりかけられると、こっちも楽しくなるし
疑ってるように話かけられると、こっちも疑ってしまった」
と感想を言って下さった加藤さん。
これがまさに対話なのですね!

つづいて、宮田さん、岩崎さんと中出もやりました。
写真がなくてごめんなさい。
宮田さん、岩崎さんはとっても自然にセリフを話されます。
距離感、関係を作るということも大事です!

そして、戻って本家メンバー。
a0057497_1058072.jpg

今までのWSをきゅっと吸収されて、より自然な会話になりました。

「長谷川さんの声って女子高生みたい」と中村さん。
たしかに!

後半は、宮田さんの長セリフを使って。
当たり前のことですが、みなさんそれぞれの読み方をされますね。
同じせりふを使ってやると、それぞれの表現がわかり
それがとっても興味深い!
ここでは、「いろんなメロディでしゃべる」ことを教わりました。
音の高低をつけることで、こちらも表現の色の幅が深まり
そして、広がります。

今回は「演出家の仕事」を見せて頂いたような気がします。
こうやって観ていくと、とってもおもしろいですね!
そしてとってもわかりやすかったです。
う~ん、「表現」って奥深い。
お休みだった方にはうまくお伝えできなくてごめんなさい。
これからの稽古で、工藤さんからちゅっと吸収してください!

次の稽古は年明け1月12日です。
お間違えなく~
ほんっとに寒いので、体調管理には気をつけて
お餅の食べすぎにも十分に気をつけてくださいね。(はい!)
ではでは、元気に新年を迎えましょ~う
良いお年を~
[PR]
by kirari_roudoku | 2005-12-24 11:13 | 中出千尋

12月15日稽古。

あっという間に、12月も中旬ですね。
今年もあと2週間。なんて早いんだ・・・
元気に年を越せるように、風邪とか引かないでくださいね!

稽古の最初はラジオ体操から。
身体もこころも準備万端で、工藤さんをお待ちします。
a0057497_11525466.jpg


今日は、川崎先生がいらしてくださいました~!ぱちぱちぱち~
a0057497_11564959.jpg


いつものように、滑舌練習から。
a0057497_124271.jpg

横から見るとよ~く、わかります。
みなさん、しっかり口が動いてますね!

次は川崎先生に、この朗読劇を聞いていただくために、本読み。
今回の本が、最終稿の予定だそうです!
が、1P抜かして印刷していました・・・うぅ
ごめんなさい。
たぶん、私が製版だけして印刷しないで、また次を製版しちゃったんぢゃないかと。。。
ご迷惑おかけしました。

a0057497_1264389.jpg

神崎さんの登場シーン。
神崎さんのセリフに反応される、森本さん。
とっても表情豊かで、すてきな笑顔なんです。
ちょっとシャッターチャンスを逃してしまいました。
次こそは、すてきな笑顔を撮るぞ・・・んぐ。

a0057497_128568.jpg

そして、こちらにも神崎さんのセリフとともに、
一緒にこぶしをまわしてる、高橋さん。
一緒にこぶしをまわしてるとは、気づきませんでした!

そして、いよいよ、川崎先生の授業です。
a0057497_12153793.jpg

まさに、4人目の先生登場!

楽譜にない、創った方の想いがダイレクトに聞けて、
とっても勉強になりました。
台本の余白にも作家の想いがつまっているといいますが、
楽譜にもいっぱい詰まってるんですね。
a0057497_1219312.jpg

先生の手は魔法の手!
先生の手に、言葉に合わせて、歌に表情がついていくと
今まで以上に歌うのが気持ち良くって。
ほんとに魔法にかかったみたいでした。

a0057497_11531939.jpg

指揮を見るときに、こういう記号を楽譜に書くのだそうです。
はじめて知りました!

表現は、芝居も音楽も一緒で、
指揮者と演出家は一緒なんだなぁと思いました。
朗読劇も歌も、もっともっと表現を深めなければ!
そのためには、まず自分のものにしないとですね。

細川さんの「うたうさ~」ってのが、とってもかわいかったです。

「稽古」という「時間」が大切なことに、改めて気づいた日でした。
川崎先生から、いっはい宿題が出ました。
次にお聞かせするときに、宿題が出来ているようにがんばりましょ~ね~!
[PR]
by kirari_roudoku | 2005-12-16 12:14 | 中出千尋

番外編。

a0057497_20541350.jpg


工藤さんもはまっている『のだめカンタービレ』
今回の稽古日誌がちょっとしか書けなかったので、
番外編で、「カンタービレ」つながりでご紹介。
おもしろいとの噂を聞いていたのですが、
伊藤さんが大人買いをしてくださり、読ませていただきました!
そして、まんまとはまりました。
おもしろいっっっ!!!
千秋かっこいぃぃいい!!!
きっと読まれてる方もいると思います。
まだの方もぜひぜひ読んでみてください!!!
[PR]
by kirari_roudoku | 2005-12-09 20:58 | 中出千尋

第4回稽古!

今日は午前中、モデル授業で中学校に行ってきました。
モデル授業は、芸術監督の平田オリザさんが
市内の中学生に、演劇の授業をしてくださるキラリの事業です。
副講師として『Pictures』作・演出の明神さんにもお願いしています。
授業を見ながら、この子たちもいつか自分たちでキラリに来て
朗読劇とか参加してくれるようになればなぁ・・・なんて思っていました。
そのときが来たら、みなさんよろしくお願いします(笑)
そのためには、キラリがますますキラってしてないとですね!
それでは、今週の稽古、行ってみましょ~うっ!

工藤さんから第4稿が届けられました。
早速本読み。
a0057497_1953910.jpg

登場シーンになったら立ち上がった神崎さん。
早速動きまで!
隣にいたので、うまく撮れず・・・
もっとすてきなアングルで撮りたかったのに・・・う~ん、残念。

「オードソックス」ぢゃなくて、「オーソドックス」ですよ~森本さん。
めちゃめちゃおもしろかったです。

a0057497_1955123.jpg

こちらは長セリフのある宮田さん。
秋山さんからつっこまれてるとこなんか、
なんだかほんとに先生と生徒みたいですよね。

まだまだ高校生のセリフが増えるそうですよ。
工藤さんが「がんばって」書かれるそうです。
高校生チームがどんなはじけっぷりになるのか、
とっても楽しみぃ。

今日見学にいらしてたのは、キラリの運営を助けてくださってる
サポート委員さんたちでした。
キラリ☆フェスティバル当日もお手伝いいただくことになります。

つづいて歌の練習!
a0057497_196192.jpg

工藤さんのお手元をご注目ください!
前回のときは、足をたたいて拍子をとってらした工藤さんですが、
夢中でたたきすぎってしまったそうで、稽古のあと、あざが・・・
今回はペンでたたかれてました。

a0057497_1962989.jpg

アルトパートの秘密兵器。
練習中の音を録音されて、みなさんおうちで練習されるのでしょうか。
う~ん、熱心。

a0057497_1963995.jpg

前回のあと、川崎先生から届いたピアノ譜。
すでに矢木さんは、弾きこなされてました。さすが!

今回初めてだった方も、大丈夫そうですか?
次回は川崎先生の指導になります!
みなさん、なるたけ休まないでいらしてくださいね!

今回は、途中で抜けちゃったりしたので、あんまり写真がなく・・・ごめんなさい!
工藤さんにこのブログのアドバイスをいただきました!
ありがとうございます。がんばります。
みなさんもどしどし、ご意見ください!
[PR]
by kirari_roudoku | 2005-12-09 20:43 | 中出千尋

第3回稽古!

日に日に寒さが深まり、ほんとに毎朝布団からはがれるのがつらいです・・・
1週間ってほんとにアッという間に過ぎてしまいますね。
今回の稽古は試験前とのことで、高校生がお休み。
本番前でお休みの方などいらっしゃり、ちょっと寂しい稽古でした。

工藤さんがいらっしゃる前に、発声練習を始めていらっしゃったみなさん。
なんて熱心なんでしょう。

今回の名前を覚えるゲームは、誕生日を使ったゲーム。
今回で名札とはさよなら。
すらすら名前も出てくるので、もう名札なしでも、大丈夫ですよね!
風邪などで今回がお初の森本さんも、きっと大丈夫です!
a0057497_21343085.jpg


発声、舌滑練習もみなさんなれて来たましたか?
でも、“が”とか”Nが”とか“だ”とか“Nだ”とかなかなか難しいですね。
a0057497_21344273.jpg


今回から、本番と同じように、ピアノを囲んでの練習。
この様子がマルチホールに移ると、どんな感じになるでしょう。
a0057497_2135124.jpg


今回は合唱曲を中心に練習しました。
今日初めて配られた楽譜なのに、なんとっ!約1時間半の練習で、
すでにきれいなハーモニーが!
a0057497_2135116.jpg

a0057497_21352612.jpg
a0057497_2135433.jpg
a0057497_21355290.jpg

川崎先生が作ってくださった伴奏CDは、一見簡単そうに聞こえたのですが、
歌ってみると、テンポや音取りがなかなか難しいんです。
なのに、なんてみなさん、飲み込みの早いこと!

担当の私たちも一緒に歌ってたのですが、楽しくて、楽しくて。
中出は、演劇の大学に通ってたのに、演劇実技の授業はほっとんど受けなかったくせに
声楽だけはずっと受けてたくらい、歌うのが好きなので、
お仕事忘れて歌ってしまいました。あは。

「ほんとの合唱団みた~い!」
と工藤さんもうならせた歌声!
この先4ヶ月も練習したら、どこまですてきな
ハーモニーをつむぎだしてしまうのでしょう。
その成果は本番のお楽しみっ!
工藤さんと川崎先生のすてきな合唱曲も、
本番までのお楽しみっっ!
ほ~ら、本番が観たくな~る。観たくな~る!

「笑って、笑って、泣ける芝居にすることを決意しました!」
と工藤さん。
すてきなハーモニーとともに、どんな朗読劇になるのか!?
乞うご期待っっっっっ!!

工藤さんがこのブログを宣伝してくださったので、
見て下さる方が増えるかな。どきどき。
見たら、ぜひコメントつけてくださいね!
もっと、みなさんの素顔に迫れるような、
もっともっとホットな稽古場をお届けできるようにがんばりま~す。
実は今回の稽古、靴下に穴が開いてしまった、中出でした。ハズカシイ・・・
[PR]
by kirari_roudoku | 2005-12-02 21:57 | 中出千尋